トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

復興推進本部を経営企画本部に名称変更・・・・金剛

 オフィス・保管機器等製造販売の金剛梶i熊本市西区上熊本3丁目、田中稔彦社長)は9月21日、新年度(70期)からの組織体制で、営業・製造・管理の3本部を統括した組織「復興推進本部」を「経営企画本部」に名称変更、「経営戦略室」などを新設した。
 同社は熊本地震で本社工場が被災したため「熊本地震からの創造的復興」を掲げ、新工場の建設・本格稼働を実現するために復興推進本部を設けていたが、その目的をほぼ達成し、さらにこれからの競争環境の中で持続的に生き残りを図る方針や計画を提示し、新しい販路の構築や新事業を展開していくための組織体制を構築したもの。
 経営企画本部に「経営戦略室」を新設し「戦略室」を「事業推進室」と名称を変更。経営戦略室には、経営戦略の方針や計画を立案し実現させる「経営戦略グループ」と、利益について明確な目標を定めた計画の立案や遂行にあたる「利益管理グループ」を新設した。事業推進室は、これまでの戦略室をレベルアップさせるための組織の再構築を図り「企画展示グループ」「事業開発グループ」「新事業グループ」を新設した。また、同社ではこれまで以上に民間企業の事業分野へ参入し、販路の拡大・拡販を図るため、営業本部に「民需開発グループ」「民需開発チーム」を新設した。さらに、他社との競争で必要な顧客からの問い合わせやニーズにスピーディーに対応するために「設計デザインセンターグループ」を新設、製造本部所属の「設計デザインセンター」を同グループへ移管した。営業部門と設計デザイングループが情報を共有し、連携を強化することで作業効率を高め、生産性とスピードの向上を図る。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年11月29日発行 No.462

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから