トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

グループ融合加速で、2部1室新設の組織改編・・・・九州FGフィナンシャルグループ

 九州フィナンシャルグループ(熊本市中央区練兵町、笠原慶久社長)は10月1日、2部1室の新設などを内容とする組織改編を実施した。
 2015年10月の持株会社設立から4年が経過しグループの融合を加速させる。経営管理機能の強化、連結収益強化に向けた収益の多角化、新規事業開発の推進を目指し、経営企画部内に置いていた広報・IRグループと人事・総務室を同部から分離し、「広報・IR部」と「人事・総務部」を新設。グループ戦略部を「事業戦略部」に改称し、同部内に新規事業開発に特化した「事業開発室」(専担者3人)を新設した。また、決算業務の効率化を目指したグループ内の主計部門の統合、経営戦略と財務戦略の一本化による収益管理態勢の強化を目指し、財務グループの経営企画グループへの統合も実施した。
 9月27日に開いた定例会見で笠原社長は、「これまでの4年間は大変順調に推移している。攻めの面、経費削減など守りの面とも当初の想定より大きなシナジー効果が出ている。ただ今後は組織のどこを融合化・一本化し、どこを別々にするのかを明確にする難しい局面となる。地方の人口減少、超低金利、世界経済・政治の不透明感と銀行の経営環境は厳しい。スピード感を持って独自のビジネスモデルをしっかり作り上げていかなければならない」と語った。

 広報・IR部長に縄田聡子氏、初の女性部長職

 同社は10月1日付で19人の異動を発令した。広報・IR部長に就いた縄田聡子氏は、持株会社九州FGとして初の女性部長職となる。
 ▼取締役執行役員事業戦略部長(取締役執行役員グループ戦略部長)徳永忠隆▼執行役員人事・総務部長(執行役員経営企画部人事・総務部長)山本誠司▼広報・IR部長=肥後銀行人事部兼経営企画部広報室長兼経営企画部詰(経営企画部シニアマネージャー=肥後銀行経営企画部広報室長兼人事部詰)縄田聡子▼経営企画部シニアマネージャー=肥後銀行人事部詰兼経営企画部主計グループ長兼経営企画部詰(経営企画部シニアマネージャー=肥後銀行経営企画部主計グループ副業務役兼経営企画部詰)木村洋一▼同(同=肥後銀行経営企画部主計グループ副業務役兼経営企画部詰)白木信一郎▼広報・IR部シニアマネージャー(経営企画部シニアマネージャー)古賀俊典▼同(同)水谷素子▼人事・総務部シニアマネージャー(同)田島幸司朗▼同(同)紺屋秀之▼同(同)宮崎支康▼同(同)吉冨嘉伸▼事業戦略部シニアマネージャー(グループ戦略部シニアマネージャー)漆島智和▼同(同)小橋口誠也▼事業戦略部事業開発室長(同)冨田健一▼事業戦略部シニアマネージャー(同)万田周作▼同(同)宮中修▼同(同)堀川順司▼同(同)堀切勝▼同(同)福島卓也
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年11月29日発行 No.462

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから