トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

93室の住宅型有料老人ホームを開所・・・・まごころサービス

 介護事業所「まんまるケアセンター」などを経営している汲ワごころサービス(熊本市南区白藤2丁目、右田隆一社長)が、同区南高江5丁目に建設していた鉄骨造り5階建て、93室96床の住宅型有料老人ホームが完成、11月24日に開所式を行った。
 当日は、施設見学会や、設計士、現場監督によるミニ講演会、コーラス会のほか、屋台も出店、無料でラーメンなどがふるまわれた。
 同施設の場所は国道3号線沿いの三菱ふそうトラック・バス葛繽Bふそう熊本支店南側で、名称は「桜テラス」。建築面積は958u、延べ床面積は3558u。居室は13・1〜28・9uまでの3タイプ。1階が居宅介護支援事業所、訪問介護事業所の事務室とデイサービス、2〜5階が居室で、5 階の一部に本社および管理部を設置する。入居できるのはおおむね65 歳以上で、認知症を含む要支援、要介護が必要な人。入居時に敷金10万円が必要で、毎月の費用は11万5600円から(家賃4万5千円から、管理費2万2千円、食費4万8600円)。スタッフは介護福祉士や看護師などを含め約80人を配置、緊急時は協力医が対応する。食事を施設内の「キッチンまざ〜ず」で調理し提供するのが特徴。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年12月27日発行 No.463

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから