トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

森づくりに関する協定を締結・・・・JR九州商事と湯前町

 JR九州商事(福岡市、関信介社長)と湯前町(長谷和人町長)は11月1日、同町の森づくりに関する協定を締結した。
 熊本県は2008年12月に「企業・法人等との協働の森づくりに関する指針」を施行。社会貢献活動や環境問題に関心の高い企業などの森づくり活動を支援している。今回の協定は「JR九州商事の森 ゆのまえ」と称し、同町の約20ヘクタールの町有林に植林を進める。JR九州グループの企業が主体的に森づくりに参画するのは初めて。獣害防止用の防護柵なども設ける予定で、22年3月末まで植林を進めるという。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年12月27日発行 No.463

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから