トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

山鹿にメンテ付マイカーリース店・・・・イデックスリテール熊本

 石油製品販売大手の叶V出光を中核とするイデックスグループで熊本県内にて給油所(SS)を運営する潟Cデックスリテール熊本(菊池郡大津町大字杉水、後藤薫社長)は12月1日、山鹿市鹿校通のセルフ山鹿SSを改装し、グループ3店舗目となるメンテナンス付マイカーリース販売専門店「ラクのりショップ山鹿店」をオープンした。
 同グループではラクのりショップをはじめ、コーティングブースを設け、機能性を高めた専門店「コーティングショップ」や足回り専門店「ラクのり Plus」など専門性や付加価値の高いコンセプトショップ開発に注力している。熊本県内でのラクのりショップおよびコンセプトショップ出店は今回が初めてで、独自のメンテナンス付きマイカーリース「ラクのり」販売の中心拠点として同社全体のさらなるサービスレベル向上を目指す。
 場所は熊本県立鹿本高校の南西側、国道325号沿いに立地。敷地面積は4620u。平屋建ての建物は床面積74u。マルチ計量機4機や灯油計量機2機、コーティングブース、ドライブスルー洗車機2機、コイン式手洗い洗車4機、PITリフト1機を完備。営業時間は午前3時〜翌午前2時。従業員は11人体制(アルバイト含む)。
 同社では「周辺地域のお客さまのカーライフをサポートし、車に関することを安心してご相談いただける関係性を構築していきたい」と話している。
 同社は2011年8月設立。資本金は2000万円で、新出光( 福岡市)の100%出資。社員数は64人。熊本県内でSSを11店舗展開するほか、車検整備工場「カーケア小山」を運営。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年12月27日発行 No.463

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから