トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

屋上で期間限定のカキ小屋をオープン・・・・パルコ熊本店

 潟pルコ熊本店(熊本市中央区城東町、竹下徹店長)は1月10日、熊本パルコ(同手取本町)屋上に「出張カキ小屋牡蠣奉行」を期間限定でオープンした。
 震災を受けた東北復興支援と熊本の創造的復興支援の一環として開催するもので、期間は2月29日まで。メニューはカキ一盛り(約1s)千円、熊本天草名産クルマエビ、ヒオウギ貝、大アサリ、ホタテ、ハタハタの一夜干し、サザエなどの海産物、カキフライ、カキ御飯、カキ汁などが3百円均一のほか枝豆、唐揚げなどのおつまみも取り揃えている。すべて税込価格。飲料もビール、ハイボール、焼酎からソフトドリンクを用意。席数は120席。なお、1人につき席代として初回会計時に150円が必要(小学生以下は無料)となる。営業時間は平日が午後5時〜同9時半、土日祝日は正午〜午後9時半。
 同店では「東北のカキを食べることで東北の復興支援につながり、熊本の食材やお酒を一緒に味わうことで、熊本の活力につなげていきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年1月30日発行 No.464

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから