トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

「熊本城」の今を描いた土産菓子・・・・清正製菓

 清正製菓梶i熊本市北区貢町、小杉堅太社長)は2月5日から、土産菓子「月下の熊本城(桜あん)復興パッケージ」を春季限定販売する。
 同社が掲げる「お菓子を通じて世界中に熊本のファンを創る」というビジョンのもと、熊本県民の復興のシンボルである熊本城の現状を多数の人に語ってもらう機会を作りたいと考え発売するもの。パッケージは足場や大小のクレーンに囲まれた2019年10月現在の熊本城を描いており、春の桜を添えて表現している。ミルク風味の餡に桜の葉を散りばめ、ほんのりとした桜の味わいがあるという。12個入りで価格は1180円(税込)。熊本駅前(肥後よかもん市場内)をはじめとする同社販売店(5店舗)、熊本空港や高速道路(SA・PA)の売店、城彩苑などで販売する。なお、売上金の一部は熊本城の復旧・復興のために寄付する。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年1月30日発行 No.464

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから