トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

本荘2丁目に歯科医院・・・・はさま歯科クリニック

 元伊藤歯科医院(合志市幾久富)勤務の挟間謙一郎歯科医師は4月3日、同院から独立し熊本市中央区本荘2丁目に歯科医院を開院した。
 場所は熊本大学医学部付属病院南側、ライズ熊大病院前1Fのファミリーマート店舗跡。フロア面積は165u。名称は「はさま歯科クリニック」。院内には診察室( 診察台3台)、レントゲン室、診察室、カウンセリング室などがある。診療科目は、一般歯科、口腔外科、矯正歯科、予防・クリーニング、インプラント、セラミック治療、ホワイトニング。スタッフは3人。診療時間は、平日が午前10時〜午後8時、土曜日が午前10時〜午後3時。休診日は日曜と祝日。
 挟間院長は「自分の歯で噛むことで体の健康につながる。治療後も定期的な診察の重要性を広め、患者ひとりひとりの生活に合わせた治療ができるクリニックを目指したい」と話した。
 挟間謙一郎(はさま・けんいちろう)院長は熊本市出身。1982(昭和57)年7月16日生まれ、36歳。福岡歯科大学卒業。その後、伊藤歯科医院勤務を経て開業。日本顎咬合学会、ICOI 口腔インプラント学会、日本補てつ歯科学会会員。趣味は映画鑑賞。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年6月28日発行 No.457

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから