トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

充填作業専用工場の稼働開始・・・・地の塩社

 化粧品や洗浄剤などの製造販売を行う樺nの塩社(山鹿市久原、田口淳社長)は12月2日、新工場を稼働した。
 主に充填(じゅうてん)作業専用の工場で、昨年の5月に着工し、11月5日に完成。工場が手狭になったことと、商品の増産を目的に新設した。場所は山鹿東部工業団地内にある同社第二工場の北東に建設。敷地面積は1600u。建物は鉄骨造りの平屋建てで延べ床面積約千u。総事業費は3億2千万円。
 田口社長は「工場完成、稼働ということでより一層力を入れて頑張っていきたい」と話している。
 同社は1975年に創業。従業員数は60人。資本金は5千万円。田口淳社長は山鹿市出身。1964(昭和39)年8月31日生まれの55歳。熊本県立鹿本高校︱熊本商科大学卒。87年樺nの塩社入社。94年同社取締役社長に就任。趣味は山登り、アウトドア。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月2日発行 No.465

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから