トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

購読者向け電子版の有料サービスを開始・・・・熊日新聞社

 褐F本日日新聞社(熊本市中央区世安町、河村邦比児社長)は昨年から、パソコンやスマートフォン、タブレットなどで読める電子版有料サービスを開始している。
 名称は「熊日ビューアー」。同サービスは、スマートフォン向けのアプリ版と、パソコン版の2種類。アプリ版は記事をスクラップしたり紙面が保存でき、パソコン版では、紙面の印刷や切り抜きが可能。過去30日分までの紙面閲覧ができ、紙面の拡大表示もできる。
 サービス対象は、熊日新聞の購読者。新聞購読料に加え307円の利用料が必要で、朝刊読者は月額3400円、朝夕刊セットの読者は4145円。なお、県外在住者はビューアーだけの申し込みも可能で、月額料金は3400円。県外在住購読者は、現在の購読料で電子版を利用できる。申し込み先は熊日ウェブサイト。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月2日発行 No.465

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから