トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

上天草市の坂田海運の船舶建造に協調融資・・・・日本公庫と熊本銀行

 日本政策金融公庫熊本支店(熊本市中央区安政町、倉田光生支店長)と熊本銀行(同区水前寺、野村俊巳頭取)は12月16日付で、船舶投資を行う内航船舶貸渡業牛笂c海運(上天草市松島町、坂田英雄社長)に対して協調融資を実施したことを発表した。
 地域経済に貢献する企業を支援することを目的とした協調融資で、坂田海運では老朽化した船舶の代替建造のため新鋭の設備機器を備えた船舶の建造を実施。最新の設備機器や船舶建造技術を使用した上で、特に乗船期間中は職場であり、家となるため、船員の働きやすさ、暮らしやすさにこだわった船舶を建造するという。
 同社は1948年ごろから創業し、74年設立。資本金は3600万円。内航船舶貸渡業者として鋼材輸送などを手掛けている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月2日発行 No.465

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから