トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

人工膝関節全置換手術を実施・・・・熊本機能病院

 社会医療法人寿量会・熊本機能病院(熊本市北区山室6丁目、米満弘一郎理事長)は1月7日、ロボティックアーム(人の手の代わりに作業を行うコンピューター制御による機械の腕)による人工膝関節全置換手術を県内で初めて実施した。
 日本で初めて承認された整形外科におけるロボティックアーム手術支援システム「Makoシステム」導入を機に実施。手術は、術中医師がロボティックアームを操作して行ったもので、人工関節を設置する際、傷んだ骨を削るために使用した。ロボティックアームを用いた場合、人工関節の設置精度の向上、疼痛(とうつう)の軽減などが期待できるという。
 同病院では「同システムの導入により、人工股関節全置換手術や人工膝関節全置換手術が保険診療で実施できるようになり、治療計画にない部分に差し掛かると自動的に動きが止まるなど、計画外の動きを制御する仕組みにより、安全で正確な手術が可能になった」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月2日発行 No.465

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから