トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

全国おやつランキングで栗マドレーヌが4位に・・・・全国商工会連合会

 全国商工会連合会は11月24日、ニッポン全国物産展を開催、ご当地おやつランキング4位に泣}ドレイヌ(熊本市東区御領1丁目、廣谷孝幸社長)の「栗マドレーヌ」を選んだ。
 同ランキングは全国47都道府県から各県代表の事業者が出展、来場者に試食を提供し、獲得票数を競うもので、同社は同物産展が開かれた3日間で約1万食を提供。全国4位の票数を得た。「栗マドレーヌ」は県産栗の渋皮付き甘露煮を使用した洋菓子で、栗の香りが好評だという。価格は220円。
 廣谷社長は「他県のおやつを見て刺激を受けた。熊本県の材料にはまだまだ研究の余地があると感じたので、さらに研究し、もっと熊本らしいお菓子を開発したい」と話している。同社は1978年創業。従業員5人。熊本市託麻商工会会員。昨年の同物産展おやつランキングでは熊本市北区の虚沒c屋が製造した「栗千里」が優勝している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月2日発行 No.465

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから