トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

地域活性化に向けた連携と協働に関する協定を締結・・・・熊本市とNTTドコモ

 熊本市(大西一史市長)と鰍mTTドコモ九州支社(福岡市中央区、山ア拓支社長)は2月18日、熊本市と地域の活性化に向けた連携と協働に関する協定を締結した。
 熊本市が目指す「上質な生活都市」の実現に向け、ドコモの先進技術やICTサービス、AI技術などを活用して熊本市における地域活性化および市民サービスの向上を図ることを目的として、地域活性化に向けた連携と協働の取り組みを進めていくもの。連携・協力する分野は、@被災高齢者等の支援Aエビデンスに基づく戦略策定B防災分野での環境整備C医療分野での先進的な取り組みD先進技術にかかわる情報の提供Eその他、地域活性化および市民サービス向上の6項目で、これらに関することを中心に連携・協力した取り組みを実施。具体的には、センシング技術を活用した被災高齢者の見守りサービス、避難所や防災施設における外国人向けの多言語による情報発信に関する環境整備の2つの実証実験を予定している。
 熊本市役所で開かれた調印式で、大西市長は「NTTドコモでお持ちの先進技術を生かして、市民生活の向上につながる取り組みを一緒に推進していきたい」と語った。
 またNTTドコモの山ア九州支社長は「熊本市民の生活がより豊かになるような社会づくりに貢献していきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月30日発行 No.466

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから