トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本城復興支援として260万2900円を寄付・・・・福田屋

 菓子製造販売の虚沒c屋(熊本市北区植木町豊田、福田聖也社長)は1月29日、熊本市に熊本城復興支援企画で販売した菓子の売上の一部である260万2900円を寄付した。
 同社は2016年から熊本城復興支援企画として「熊本城稲荷神社縁起福迎え餅」を発売しており、売り上げ1箱あたり50円を支援金として寄付する活動を続けている。同商品の12月20日までの販売個数は22万675箱で、支援金の累計額は1103万3750円。
 同社は「熊本城を復興したいという趣旨を全国の生協などの販売店に理解していただいている。大変ありがたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月30日発行 No.466

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから