トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

三重県四日市市のナルックス社と業務委託契約・・・・ヤマックス

 コンクリート二次製品メーカーの潟с}ックス(熊本市中央区水前寺3丁目、茂森拓社長)は昨年末、三重県四日市市のコンクリート二次製品メーカーの潟iルックス(高岡哉史社長)と建築用コンクリート二次製品の製造に関する業務委託契約を締結した。
 潟iルックスは、主に建物の基礎に用いる既成コンクリートパイルやビル外壁に用いるコンクリートカーテンウォール、パラペット、バルコニーなどの付帯物、梁、柱などの構造部材の設計・製造・施工を行う建築プレキャストのメーカーで、中部・関西および関東地方を中心に事業展開している。
 ヤマックスは、中部および関西地区へ向けた製造拠点の確保を目指すとともに、双方が有する生産設備や工法などの経営資源の有効活用を図るために業務委託契約を結んだ。
 潟iルックスは、1951年3月設立、資本金は9億9729万6千円。本社所在地は三重県四日市市天カ須賀。業務内容は、コンクリート二次製品の設計・製造販売・施工。技術力は高く、東海地区で構想されているリニアモーターカーの線路の基盤敷設工事などにも実績を持つ。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月30日発行 No.466

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから