トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

月出に障害者向けの相談支援事業所・・・・仁木会

 精神科、神経科、神経内科のニキハーティーホスピタルを運営する(医)仁木会(熊本市東区月出4丁目、仁木啓介理事長)はこのほど、同地に障害者向けの相談支援事業所「アウル」を開設した。
 地域における障害児や障害者福祉のニーズに対応したもので、同病院近くにある2階建て建物の1階に入居した。フロア面積は131u。同事業所では近隣の行政・医療機関、福祉事業所などと連携し、65歳未満の障害児や障害者を対象に生活支援や療育、就労支援サービスのための計画相談に応じる。スタッフは相談支援専門員専従2人と非専従4人でスタートした。また、昨年5月に開設した訪問看護ステーション「クレイン」を同所に移転し、アウルとクレインの2事業所で「仁木会在宅支援センター」として在宅支援や地域移行の拠点を目指していきたい考え。
 同法人は「同じ建物内に相談支援事業所と訪問看護ステーションが一体的となることで、幅広いサービスが展開できると考えている。医療・福祉・介護の連携で地域包括ケアを目指し、地域社会全体の公共性や利益の拡大に寄与していきたい」と話している。
 同院は1964年に仁木病院として開院し、2007年に現名称に変更した。ベッド数は200床。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月30日発行 No.466

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから