トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

食品2点を合志ブランドに認定・・・・合志市

 合志市(荒木義行市長)は12月19日、オオヤブデイリーファーム梶i合志市須屋、大薮裕介社長)が製造する食品「Gelacho 〜ジェラーチョ〜」「MILK'OROAging Yogurt(ミルコロエイジングヨーグルト)」を合志ブランドとして認証した。25品目の認証。
 同ブランドは合志市で生産した優れた産品を認証するもの。ジェラーチョは県産果実と自家製熟成式ヨーグルトを使用したジェラート。ミルコロエイジングヨーグルトはジャージー牛の生乳とてん菜糖を原料とするヨーグルトで、地方の優れた商品を全国から発掘する食のコンテスト「にっぽんの宝物JAPANグランプリ」でグランプリを受賞している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年3月30日発行 No.466

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから