トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

身につけて使う空間除菌・消臭商品の取り扱い開始・・・・興信

 建築塗料、防水材販売などの興信梶i福岡市東区多の津、谷岡源信社長)熊本支店(熊本市東区御領8丁目)は3月、空間除菌、消臭機能があるとされる「エアマスク」の取り扱いを開始した。
 商品名は「エコムエアマスク」。同商品はストラップなどで首から下げて使用し、二酸化塩素発生材が入っているもの。二酸化塩素が持つたんぱく質を分解する作用で約1カ月間、周囲1㎥からウイルス、菌、花粉の侵入を防ぐことができるという。サイズは縦77o、横95o。同商品の製造は叶V光(東京都板橋区)。(一財)日本食品分析センターと渇q生微生物研究センター(東京都葛飾区)からウイルス、菌、花粉に対して効果があると認められており、アメリカ食品医薬品局(FDA)から人体に与える悪影響がないという証明を取得している。県内での取り扱いは初という。関連商品で衣類に固定するバッジタイプや、直接吹きかけるスプレータイプもある。ホームセンター、スーパーなどへ卸す予定としており、希望小売価格は900円。
 同社では「現在のマスク品薄の解消に役立てたいという思いから取り扱いを始めた。パッケージはくまモンを用いたデザインを採用し、商品の売り上げの一部を熊本地震からの復興へ寄付する予定」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年4月28日発行 No.467

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから