トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

スポーツカーブランドの店舗をオープン・・・・トヨタカローラ熊本とネッツトヨタ中九州

 トヨタカローラ熊本梶i熊本市中央区世安町、西治三朗社長)とネッツトヨタ中九州梶i同)は4月1日、同市南区平田1丁目にトヨタのスポーツカーブランド「GR Garage(ジーアール・ガレージ)」をオープンした。九州では福岡に次いで2店舗目。
 「GR Garage」はトヨタ自動車鰍ェ2017年9月に始めたスポーツカーブランドの専門店で、新店舗名は「GR Garage熊本中央」。場所は国道3号沿い、平田1丁目交差点南側の旧レクサス熊本南店舗跡。敷地面積は2970u。建物は鉄骨造り平屋建て、フロア面積は525u。店舗内観はガレージ風で、GRブランドの新車・中古車をはじめカスタマイズパーツの展示スペース、グッズ販売コーナーなどを設けるほか、オリジナルミニ四駆コース、走行疑似体験ができるVRシミュレーターを設置する。同店舗では、直接の車の販売や車検・点検整備などは行わず、車両購入やカスタマイズパーツの提案、取り付け、アフターフォローを行う。また、ミニ四駆やe‐スポーツなどを通じた車のファンづくりにつながる情報発信やイベントの企画・運営を行っていく。店舗コンセプトは「クルマファンに愛されるお店」。営業時間は午前10時〜午後6時半。定休日は毎週火曜日と第1月曜日。スタッフ数は「GRコンサルタント」と呼ばれる専任スタッフ2人。駐車場は最大20台収容。
 同社は「車の魅力を伝えることで、コアな車ファンだけでなく、女性やお子さんなど地域の皆さまに愛される町いちばんのクルマ屋さん≠目指したい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年4月28日発行 No.467

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから