トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

タイツ素材を使ったマスクを発売・・・・レヴアル

 ストッキング、タイツ生産販売の潟激買Aル(芦北町豊岡、荒木辰雄社長)は3月23日、タイツ素材を使ったマスクを発売した。
 新型コロナウイルスの影響に伴い、マスクが品薄状態にあることを受けて開発を決定。ナイロン、ポリウレタンといったタイツ素材を手作業で加工したもので、洗濯することで何度も使用できる点が特徴。1日当たりの生産枚数は2千枚。同社通販サイトで2枚入り500円(税別)で販売しており、また同社工場の直売で1枚250円でも販売も行っている。
 同社は「現在は予定在庫数を上回るご注文をいただいており販売を休止しているが、県内の教育委員会と連携し、学校が始まる子どもたちに優先的に販売できるよう手配している。4月中旬をめどに一般向けの販売を再開する見込み」と話している。
 同社は1998(平成10)年設立。資本金は2500万円。パンティストッキング、タイツなどを生産から販売まで一貫して手掛け、東京、大阪に営業所を持つ。スタッフ数は134人(2019年3月時点)。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年4月28日発行 No.467

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから