トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

収納コンテナのWEB契約を開始・・・・メイワライフリード

 ミリーヴグループ傘下で保険事業、遊休地活用事業などを行う潟<Cワライフリード(熊本市中央区辛島町、澤部慎吾社長)は2月3日から、収納コンテナのWEB契約を開始した。
 これにより、同社が管理・運営を行う収納コンテナ「いれとこ」の空室確認、契約、鍵渡しまでの一連のプロセスを非対面で行うことが可能となった。従来、利用者は収納コンテナの空き情報を電話やメールなどで問い合わせを行い、希望の区画があれば、契約手続きや保証会社への審査手続きのために、同社の店舗まで来店する必要があり、また、契約手続きにおいても、複数の書類へ必要事項を記入の上、署名・捺印する必要があるなど、利用者にとって煩雑で手間のかかっていたという。
 本サービスを導入したことで、利用希望者はスマートデバイスなどを活用し、ウェブ上で空室の確認を行うことができ、契約手続きにおいてもデジタル上で一度必要事項を入力することで、保証会社への審査申込など、複数の手続きに必要な情報入力が同時に完了。保証会社の審査通過後に初期費用の支払い案内がメールで届き、コンビニにて振込を行うことで契約が成立となる。
 さらに鍵の受け取りについても、現地に鍵ボックスを設置しての受け渡し、もしくは郵送(カードキーの場合)することで、来店が不要となるスキームを構築した。これにより空室照会から鍵渡しまでを完全に非対面で行うことが可能となった。
 同社では「店舗の営業時間に伴う来店時間の制限や契約手続きの煩雑さが解消されることで、お客様の利便性が向上し、更なる利用者数の増加につながることを期待している」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年4月28日発行 No.467

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから