トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新型コロナでの労働相談窓口を設置・・・・熊本労働局

 熊本労働局は新型コロナ感染症で影響を受ける事業主向けに、相談窓口の設置や雇用調整助成金の特例を設けるなどの支援制度を実施している。
 同局は雇用環境・均等室に特別労働相談窓口を設置。同感染症の影響を受ける事業主や労働者からの労働相談を受け付けている。受付時間は平日の午前8時半〜午後5時。また支援制度として@同感染症の影響で事業活動の縮小を行う事業主が労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成する雇用調整助成金の特例を実施Aテレワーク導入や特別休暇の規定整備を目的とした時間外労働等改善助成金の特例コースを設置B小学校などの臨時休業などの理由で保護者が休職する場合、労働基準法の年次有給休暇とは別に、有給の休暇を取得させた企業に対する助成制度の実施なども行っている。詳細については厚生労働省やホームページなどで確認できる。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年4月28日発行 No.467

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから