トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新型コロナ対策に特化した動画配信を開始・・・・社労士事務所HIKARI

 社労士事務所HIKARI(熊本市中央区上水前寺2丁目、川浪宏所長)は3月から、新型コロナウイルス感染症の感染拡大などを受けて雇用調整助成金の活用法など新型コロナ関連に特化した動画をYouTube(ユーチューブ)チャンネルで配信している。
 チャンネル名は「HIKARIチャンネル/中小企業の働き方改革応援チャンネル」。働き方改革など中小企業を取り巻く様々な労務問題や助成金について分かりやすく具体的に説明する目的で昨年8月に開設した。今年3月からは、新型コロナ対策に特化した動画を配信。雇用調整助成金の新型コロナウイルス感染症特例の内容や支給額の計算方法などを解説するほか、小学校休業等対応助成金についても動画で配信。新型コロナ関連では現在10本の動画がアップされており、1本あたり15分〜30分の動画で厚労省などが開示する資料などをもとにパワーポイントを用いて川浪所長が詳しく解説している。このほか同チャンネルでは、求人、採用面接、残業、社会保険、給料、労災などの労務問題を定期的に配信している。チャンネル登録は無料。
 川浪所長は「当事務所でも問い合わせが急増していることから新型コロナ関連に特化した動画配信を行っている。不安を感じている事業者は多いと思うが、皆さんの会社での支給申請などに少しでも役立てていただければ」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年5月29日発行 No.468

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから