トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

西阿弥陀寺町に警備会社を設立・・・・元ブルーウイング勤務の山本さん

 警備業のブルーウイング梶i熊本市南区江越1丁目)に勤務していた山本誠司さんは、昨年12月に警備会社潟Gールを設立し、2月から業務を始めた。
 本社は同市中央区西阿弥陀寺町に置く。資本金は100万円、社長には山本氏が就いた。従業員は50〜60歳を中心に現在30人。県内全域を営業エリアとし、今後は警備業を中心に探偵や害獣駆除などの事業も計画している。初年度の売上高目標は5千万円。
 山本誠司(やまもと・せいじ)社長は益城町出身。1974(昭和49)年7月23日生まれ、45歳。東稜高校―熊本県立大学卒。熊本県警察本部で警察官として11年間勤務し、退職後は2013年に整体業をスタート。18年には探偵事務所設立。その後、警備業のブルーウイング勤務を経てエールを設立した。同社設立後もブルーウイングとは協力関係を取り、事業を展開する。
 山本社長は「一つひとつ着実に営業活動しながら、お客さまからの信頼を勝ち取っていきたい。年齢問わずに活躍できる会社を目指したいとの思いから定年は設けておらず、今後はスタッフの育成にも力を入れる」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年5月29日発行 No.468

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから