トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

HILがグランプリを獲得・・・・熊本市

 熊本市は「第6回ビジネスプラン・アイデアコンテスト」のグランプリとして鰍gIL(井浦憲治代表取締役)の「見せる末病評価 お腹ソムリエサービスプログラム」を決定した。
 また準グランプリにはlovely da boomb(岡島美佳代表)の「障害×ファッション」、優秀賞にはDISCOVER BALLOON(友田敏之代表)の「BEAUTIFUL EARTH 昆虫食の森」を選出した。 同コンテストは熊本市内での創業を志し、高い事業意欲と創造性、チャレンジ精神を有する起業家を対象にビジネスプランを募集し、専門家などによる審査・評価と実践的な講座、継続的な支援を通して、優れたアイデアの実現と持続可能な経営をサポートする事業。応募対象者は、熊本市内で起業を予定し、具体的な事業プランを有する人や熊本市内で事業を行っており、起業後2年以内の人。審査は一次審査および最終審査の2回の審査を行い、一次審査9人、最終審査3人の選考を実施。今年の最終審査はコロナウイルス感染拡大の影響でプレゼンテーションを中止し、WEB審査を行った。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年5月29日発行 No.468

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから