トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

民間移譲受け「かしま幼稚園」開園・・・・常盤学園

 学校法人常盤学園(熊本市中央区本荘町、吉岡友章理事長)は4月1日、嘉島町から同町立嘉島幼稚園の民間移譲を受け、幼保連携型認定こども園「かしま幼稚園」を新たに開園した。
 同町は待機児童問題を解消するため、施設整備の追加と保育機能を併せ持つ認定こども園≠ニして運営することを条件に、昨年7月から民間移譲する事業者を公募。応募事業者へのヒアリングなどを経て8月に同法人への移譲が決まった。かしま幼稚園の定員は105人で、スタッフは14人。今後0歳児から2歳児を受け入れる保育室や給食室、英語教育のための教室を整備していくという。
 吉岡裕晃事務長は「嘉島幼稚園の先生方7人が勤務継続してくださるので、これまで通っていた園児たちも安心して登園できる。英語教育と給食の完全自園調理を通じての食育教育に力を入れる予定。“グレープシード”と呼ばれる年少児向けの英語教育も取り入れている。消毒用アルコール設置や密集を避けるなど新型コロナ対策のためにできる限りのことをしたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年5月29日発行 No.468

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから