トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

ホットケーキミックス粉の新商品・・・・熊本製粉

 製粉業の熊本製粉梶i熊本市西区花園1丁目、宮本貫治社長)は3月1日、ホットケーキミックス粉の新商品を発売した。商品名は「Holiday ホットケーキミックス」。イチゴ、カボチャ、抹茶味の3種類のミックス粉が入っているもので、人工着色料や香料を使用しない点にこだわった。また、卵や牛乳が不要で、水のみでホットケーキを作ることができるという。内容量は300g(100g×3袋)入りで、365円(税別)。同社のホームページや楽天などの通販サイトで販売している。
 同社は「創立70周年を機に立ち上げた、年齢、所属などが異なるメンバーで構成する“未来会議”の企画で開発。ターゲット層は若者の女性で、色鮮やかなスイーツ作りを家族や友達と楽しんでほしい」と話している。  

高栄養価の穀物粉の新商品を発売

 また同社は4月12日、ヒユ科の高栄養価植物・アマランサスを使用した穀物粉の新商品「アマランサスローストパウダー」を発売した。
 内容量は100g入りで、500円(税別)。同社通販サイトで販売している。同商品は合志市と民間企業が同市の農業を長期的、多角的に発展させることを目指す「合志農業活力プロジェクト」の一環で、昨年5月から同市で栽培を開始したアマランサスを使用。収穫量が限られるため数量限定の販売。アマランサスは南米・ペルー原産のナデシコ目ヒユ科の植物で、花の中の約1mmの種子が食用として流通している。玄米と比較するとカルシウムで18倍、鉄で3・8倍、葉酸で2・9倍など高栄養価が特徴で、コレステロール値の正常化、血圧抑制などさまざまな効能が期待されているため世界保健機関(WHO)から「未来の食物」と呼ばれている。
 同社は「アマランサスの種子を焙煎しパウダー化したもの。普段の料理に混ぜるなどして、豊富な栄養素を手軽に食べていただきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年5月29日発行 No.468

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから