トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新型コロナ対策でテレワーク導入支援・・・・肥後銀行と肥銀コンピュータ

 同行とグループ会社の株銀コンピュータサービス(同市西区二本木5丁目、竹下信之社長)は、新型コロナウイルス感染症の影響に対する課題解決支援で、九州電力グループの電気通信事業会社鰍pTnet(福岡市中央区天神1丁目、岩ア和人社長)と連携してテレワークの導入支援を開始した。
 導入支援のテレワークシステムは、QTnetの「RemoteView(リモートビュー)」。自宅や出張先など会社以外の場所でも社内同様の業務進行を可能にする。特徴は、新たに機器の購入やネットワークの設定変更が不要で、1人から利用できる。接続は暗号化(SSL通信)されておりセキュリティを確保。操作する端末(PC,モバイル、タブレットなど)にはデータが残らない。
 1アカウント当たりの利用経費は、初期導入費用(税抜)が6千円、年間使用料(同)が9750円(月額813円)。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年6月29日発行 No.469

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから