トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

尾ノ上1丁目に整形外科クリニックを建設・・・・星輝会

 松原リウマチ科整形外科を運営している医療法人社団星輝会(熊本市東区月出5丁目、松原三郎理事長)は、同区尾ノ上1丁目に同院の分院を建設している。開院は8月1日を予定。院長には松原リウマチ科整形外科の吉田正一医師が就任する。
 院名は「吉田せきつい整形外科・松原第2クリニック」。場所は錦ケ丘中学校西側、旧託麻台病院跡地。敷地面積は2216u、建物は木造2階建て、延べ床面積472u。フロア構成は1階が診察室、処置室、レントゲン室、リハビリ室、2階は院長室がある。診察科目は吉田医師が脊椎外科医であることから脊椎(せきつい)外科を専門とするが、一般の整形外科も診察していく。手術が必要な場合は松原リウマチ科整形外科で入院手術を行う。また、7月25、26日には内覧会を予定している。
 吉田医師は「椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症への内視鏡手術だけでなく、これからは慢性腰痛や肩こり・関節痛など幅広い診療を行いたい。今まで学んできたことで多くの人々に喜んでもらえるよう頑張りたい」と話している。
吉田医師は熊本市出身、1969(昭和44)年2月2日生まれの51歳。熊本高校―熊本大学医学部卒。九州記念病院、松原リウマチ科整形外科を経て同院長に就任。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年7月30日発行 No.470

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから