トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

台湾7大学と連携協定を締結・・・・熊本県公立高等学校長会

 県内の県立および市立高校69校の校長で構成される熊本県公立高等学校長会(越猪浩樹会長=熊本高校長)は4月30日、台湾の7つの大学と連携協定を締結した。公立高校全体で海外の大学と協定を結ぶこうした取り組みは全国でも初めて。
 同連携は、グローバル教育とキャリア教育に資する取り組みを推進し、郷土への愛着を持ちながら主体的なコミュニケーションを身に付けた「グローバル人材」の育成を主な目的と位置付けており、具体的には、@公立高校の修学旅行、語学(英語・華語)教育、プログラミング教育などの研修サポート、A台湾の高校との姉妹校締結のサポート、B関連の大学に入学を優先的に認められるとともに、優先的に奨学金を支給される(未来投資プロジェクト活用)、Cグローバル教育セミナー、大学進学説明会、業種別企業セミナー等を熊本で開催を挙げている。台湾の連携先大学は、國立高雄大學(高雄市)、中原大學(桃園市)、樹徳科技大學(高雄市)、東海大學(台中市)、義守大學(高雄市)、中華大學(新竹市)、開南大學(桃園市)。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年7月30日発行 No.470

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから