トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

次亜塩素酸水の販売を開始・・・・エスポワールジャパン

 除菌・消臭剤販売のエスポワールジャパン梶i熊本市東区尾ノ上2丁目、吉田直樹社長)は5月、微酸性次亜塩素酸水「クリンジア」の販売を始めた。
 製造元である鰍jIYORAきくち(菊池市今)と販売代理店契約を結び、取り扱いを始めた。特殊加工したアルミパッケージを使用しているため、成分を逃しにくく除菌力が高いまま保存できる点が特徴という。使用目安は開封後約1カ月。価格は1袋500㎖入りで880円、1ケース30袋入りで2万6400円。個人宅を中心に販売しており、今後は学校や官公庁、ベビー用品店なども販売先に見込む。また、7月15日からは「クリンジアEX」の名称で除菌力をさらに高めた新商品の販売も始めた。
 吉田社長は「子供がいるご家庭など、本当に必要な所に適正な価格で商品を届けたいという思いから会社を立ち上げた。先日は売上の一部を活用し、医療機関に防護服を寄贈させていただいており、今後も社会貢献活動に力を入れていきたい」と話している。同社は今年5月7日に設立、社員数4人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年8月29日発行 No.471

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから