トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

県と熊本市にコロナ対策支援金を寄贈・・・・日本たばこ産業

 日本たばこ産業梶i=JT、東京都港区虎ノ門2丁目、寺畠正道社長)は6月23日に熊本県(蒲島郁夫知事)に寄付金100万円を、また同25日に熊本市(大西一史市長)に50万円を寄贈した。
 新型コロナウイルス感染症対策に役立ててもらおうと寄付したもので、県への贈呈式には同社西日本原料本部の久宗嘉一本部長および同社九州支社のア山英明熊本統括支店長が、また熊本市への贈呈式にはア山支店長が出席し、目録を手渡した。
 県への贈呈式で久宗嘉一本部長は「コロナウイルスの影響を受けた方々のお役に立ちたいと思い寄付を決めた。現在出ている影響に加え、第2波、3波への備えとしても活用いただきたい。コロナの感染拡大を抑制し、早く終息することを祈っている」と述べた。  

県飲食組合に50万円を寄付

 日本たばこ産業梶i=JT、東京都港区虎ノ門2丁目、寺畠正道社長)は6月24日、熊本県飲食業生活衛生同業組合(熊本市中央区上水前寺2丁目、横山佳之理事長)に新型コロナウイルス対策支援金として50万円を寄付した。 コロナの影響で休業を余儀なくされ、多くの店舗で売り上げが減少していることを受け、県内の飲食店を支援しようと寄付を決定したもの。
 当日はア山英明JT熊本統括支店長が同組合を訪れ、目録を贈呈。横山理事長が「大切に使わせていただきたい」と謝辞を述べ、感謝状を手渡した。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年8月29日発行 No.471

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから