トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

竹箸と南関そうめんの夏季限定セットを発売・・・・ヤマチク

 竹箸メーカーの潟с}チク(玉名郡南関町、山崎清登社長)は6月27日、竹箸と南関そうめんがセットになった夏季限定セットを発売開始した。
 「ヤマチクのお箸で、おいしいものを食べてほしい」という思いで生まれた商品企画で、名称は「極上南関セット」。南関そうめん10束と同社の竹箸「okaeri(おかえり)」の23pと21p入りで、価格は6千円(税込み)。当面、ヤマチクオンラインショップで販売する。
 同社では「南関町のいいものを県内外の皆さんに提案したいと思っており、今後も地域の魅力ある商品を提供するメーカー様とコラボレーションをして、継続的に提供していく予定」と話している。また、年内に竹箸と小代焼や地元の米を組み合わせた第2・第3弾の「極上南関セット」の発売を計画している。
 竹箸「okaeri(おかえり)」は2月、アジアの優れたパッケージデザインに贈られるTopawards Asia(トップアワード アジア)賞を受賞したばかり。同商品は、2019年12月、全国から名品を選ぶコンテスト「にっぽんの宝物グランプリ」の工芸部門でも、準グランプリを受賞している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年8月29日発行 No.471

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから