トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本市と災害時の避難場所の連携協定・・・・弘仁会

 熊本総合医療リハビリテーション学院を運営する(医)弘仁会(熊本市東区小山2丁目、池田宏伸理事長)は6月18日、熊本市と災害時の避難場所・施設利用に関する協定を締結した。
 同学院では熊本地震での経験を踏まえ、熊本大学病院災害医療教育研究センターの笠岡俊志センター長の協力のもと、災害医療の教育に力を入れていることから、市に避難場所と施設利用に関する協定を申し出たことから実現した。協定内容は駐車場や体育館を指定緊急避難場所に指定し、災害時に地域住民に開放するというもの。同市の指定緊急避難場所として270カ所目、民間では2カ所目となる。
 池田理事長は「地域の一員として地域の安心安全に少しでも役立ち、役目を果たしたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年8月29日発行 No.471

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから