トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本県に1千万円とアルコールジェル1千本・・・・富士フイルムなど

 富士フイルム梶i東京都、助野健児社長)と富士ゼロックス梶i東京都、玉井光一社長)は7月20日、熊本県に令和2年7月豪雨災害の義援金として、1千万円と手指消毒用アルコールジェル1千本を手渡した。
 贈呈式には植松健二富士フイルム九州社長と水田誠富士ゼロックス熊本社長が出席。藤井一恵商工観光労働部長と工藤晃企業立地課長に対し、義援金と消毒液を手渡した。
 植松社長は「復興支援の一助として義援金と消毒液を贈呈したい。被災地の一刻も早い復興をお祈りする」と述べ、藤井商工観光労働部長は「今回いただいた支援金は被災した県民のために大切に使いたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年9月30日発行 No.472

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから