トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

医薬品製造のビークルを子会社化・・・・同仁グループ

 化学・医薬事業の鞄ッ仁グループ(熊本市南区流通団地1丁目、上野景真社長)は8月21日、医薬品製造の潟rークル(京都市、郷保正社長)の全株式を取得して子会社化した。
 ビークルは2002年8月設立。資本金は5千万円。  

再生医療事業のセルテクノロジーを子会社化

 また、同社は9月30日、バイオ医薬品研究開発の潟Wーンテクノサイエンス(東京都、谷匡治社長)から、同社の子会社で再生医療事業の潟Zルテクノロジー(同地、同社長)の全株式を取得して子会社化する。
 同仁グループの再生医療事業では、がん治療を目的とした細胞加工、免疫細胞の保管、培養上清(幹細胞培養液から得られる上澄み液)製造事業を行っており、今年2月に再生医療事業の強化を目的として、ジーンテクノサイエンスと業務提携契約を締結。協議の結果、セルテクノロジーと同仁グループの事業を組み合わせることで、事業の成長と価値の最大化を図る目的で株式譲渡を決議したもの。セルテクノロジーは08年10月設立。資本金は9400万円。
 同仁グループは19年4月にグループ持株会社化に伴い設立。資本金は1億円。化学・医薬事業の潟Pミカル同仁、上海同仁科技有限小司、鰍r&A DOJIN、鞄ッ仁製薬、潟rークル、再生医療事業の鞄ッ仁がん免疫研究所、潟Zルテクノロジー、(一社)同仁会、老人ホーム運営の鞄ッ仁ライフ、投資ファンドの鰍cOJIN CAPITALがある。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年9月30日発行 No.472

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから