トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

簡易フェイスシールドを多業種に向け販売開始・・・・成商事

 成尾整形外科病院(医療法人社団 誠療会)のグループ会社で医療経営コンサルや宿泊・不動産業などを手掛ける巨ャ商事(熊本市中央区岡田町、成尾由美子社長)は9月から簡易フェイスシールド1万枚の生産・販売を開始した。
 同製品は、透明度が高いPET素材で、サイズ調整が可能な上、簡単に組み立てられる一体型になっているのが特徴。中央上部の額に触れる部分を山折り谷折りして装着し、後頭部の帯部分の穴に通して固定して使用する。色は水色とピンクから選べる。製造は嘉島町のハタノ綜合印刷梶B
 同社では「当初、医療現場での活用を想定していたが、グループワークが必要な学校・スポーツ関係、コンビニ、飲食店など幅広く活用を広げていきたい」と話している。1枚160円としているが、枚数によりセット価格で購入できる。
 成商事は1979(昭和54)年7月の設立。現在、総務・経理・庶務事務代行請負、医療消耗品・衛生材料の開発販売、食堂・売店経営、人材紹介・派遣事業、フィットネス業、トレーナー派遣事業、病医院の広報広告、医療に関する講演会・市民公開講座・病医院の研修・セミナーなどの企画・立案・実施、不動産業などのほか、水上村の市房庵なるお(9室)と同別館(5室)の経営・管理などを行っている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年9月30日発行 No.472

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから