トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

11月からコーヒーの新豆を販売・・・・岩下珈琲

 コーヒー豆輸入販売・岩下珈琲(菊陽町光の森7丁目、岩下克成代表)は11月から、コーヒーの新豆を販売する。
 インドネシアで今年秋に収穫された、ニュークロップと呼ばれる新豆を現地で買い付け輸入し販売するもので、豆は全て無農薬で栽培されている。今回はコーヒー豆約6トンを輸入。自社焙煎した後、同社経営のコーヒー店店頭ならびにネットで販売する。
 同代表は、パプアニューギニアのコーヒー生産者支援を目的に昨年クラウドファンディングを立ち上げ、寄付金約100万円でコーヒー豆の脱穀機を購入し、現地のコーヒー農場の生産者へ寄贈するなどの支援活動にも取り組んでいる。
 岩下代表は「新豆ならではの新鮮な味わいを是非体験して欲しい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年10月30日発行 No.473

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから