トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

テレワーク支援サービスの提供開始・・・・再春館システム

 再春館製薬所グループのIT企業・再春館システム梶i東京都港区、西川正明社長)は、テレワークに不可欠のセキュリティ対策をオールインワンで提供するリモートデスクトップサービス「かんたんテレワークLite」の提供を8月27日から始めた。
 新型コロナ感染防止対策でテレワーク環境の整備が活発化しているが、セキュリティ対策が課題となっている。同社ではテレワークに必要な仮想デスクトップ環境の構築とセキュリティを満たす製品「かんたんテレワーク」(従来クライアントPC内で実行していたOS、アプリケーション、データなどのデスクトップ環境をサーバ側に集約し、利用端末に画面転送で配信する仕組み)の提供を5月から開始。今回、導入コストを抑えた「Lite」の提供を開始した。
 暗号化通信と多要素認証で社外端末(社用・個人所有PC、スマートフォン、タブレットなど)から社内環境へ安全にアクセスできる。アクセス監視機能で不正アクセスへの対応や、ユーザー端末の機能制限(端末へのデータ保存、プリントアウトの禁止など)も可能。
 参考価格は、50ユーザー(端末)2年契約の場合、自社内システムで運用するオンプレミスサービスで、1ユーザー当り月額1450円(税別、2要素認証はオプション、初期設定費用別途)、クラウドサービスで同1700円(同)。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年10月30日発行 No.473

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから