トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

ひぎんSDGs私募債を発行・・・・和久田建設

 総合建設業の和久田建設梶i八代市迎町2丁目、和久田数臣社長)は8月18日、肥後銀行が取り扱う「ひぎんSDGs私募債」を発行した。発行額は1億円。
 同私募債はSDGsに取り組む企業等を金融面で支援すると共に、同行が一体となってSDGsに基づく地域課題の解決を目指すことを目的に、私募債発行額の0・2%相当額を企業が指定する学校や団体に対して寄付を行い、地域と一体となってSDGs推進に貢献している。今回の発行にあたり、寄付先は八代市坂本町のあさひ森の保育園を選定している。期間は5年。
 同社は1894(明治27)年に創業。土木工事や建築工事、宅地分譲など土地、住宅に関する幅広い事業を展開している。SDGsに関する取り組みでは、八代市民に開かれた健康施設の運営を30年継続するほか、八代市民向けの公開講演会を約30年前から開催し、地域社会に貢献。全災害対応型住宅として全国初の技術を独自開発するほか、社内教育では施工管理者の技術向上を目的に大手・スーパーゼネコンとの研修・見学会を実施している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年10月30日発行 No.473

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから