トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

大江4丁目のイオン内にホームセンター・・・・ビバホーム

 ホームセンター経営の潟rバホーム(さいたま市、渡邉修社長)は10月8日、熊本市中央区大江4丁目にホームセンター「スーパービバホーム」を出店した。9月にオープンした八代店に続き県内2店舗目。
 場所は通称産業道路沿い、イオン熊本中央店内。1階に資材館、2階に生活館を出店し、総売り場面積は8300u。資材館では建築資材や配管材、内装材、作業用工具などプロ向けに特化した商品を展開。
 生活館では一点物なども取り扱うインテリアガーデニングやペット用品、家庭用品など販売する。商品点数は10万点で、そのうちの25%はリクシルビバプライベートブランドの商品を置くという。
 営業時間は資材館の平日土曜が午前7時〜午後8時、生活館と資材館の日曜が午前10時〜午後8時(10月20日までは全館午前10時〜午後8時)。駐車場は830台収容。同社は「同業種の店舗よりプロ向け商品の比率が高く、十分な在庫量を確保しているので、年間を通じて資材を事業者に提供できる。防災用品にも注力しており、一次災害対策だけでなく、ライフラインストップによる生活継続を目的とした二次災害対策商品もプライベートブランドと共に取りそろえた」と話している。
 同社は1977年4月1日創業。資本金は245億9610万円。2020年3月期の売上高は1885億600万円。イオンなどショッピングモールなどでのテナント出店が多く、現在九州内では福岡に2店舗の出店計画がある。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年11月30日発行 No.474

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから