トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

支部長に冨田和典百花園社長が就任・・・・協会けんぽ熊本支部

 全国健康保険協会(協会けんぽ)熊本支部(熊本市中央区水前寺1丁目)の支部長に10月1日付で、冨田和典兜S花園社長が就任した。斉藤和則支部長は退職。
 冨田和典(とみた・かずのり)支部長は、1956(昭和31)年6月5日生まれの64歳。熊本県菊池市出身。九州大学経済学部卒。80年株後銀行入行、2013年取締役業務統括部長、15年兜S花園社長を経て現職。趣味は還暦野球、ゴルフ。
 冨田支部長は「当支部は、県内約3万事業所にお勤めの方および、その被扶養者の方を含めた約64万人の加入者に対し、健康保険事業を行っている県内最大の医療保険者の組織。その運営の責任者として身の引き締まる思い。加入者の方々の健康増進を進めながら適切な医療が受けられるよう、事業主の方々や関係機関との連携を図りながら取り組んでいきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年11月30日発行 No.474

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから