トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

秋の新商品で4個入りデザートとヨーグルト発売・・・・らくのうマザーズ

 熊本県酪農業協同組合連合会(らくのうマザーズ、熊本市東区戸島5丁目、隈部洋会長)は10月1日、阿蘇山麓産の生乳を使用した4個入りデザートとヨーグルトの新商品を発売した。
 商品名は「熊本ほうじ茶プリン」と「熊本育ち太秋柿&ヨーグルト」。ほうじ茶プリンはプリンとソースに県産ほうじ茶を使用し、卵アレルギーでも食べられるのが特徴。1個当たりの容量は70g。太秋柿&ヨーグルトは県産農産物を使用したヨーグルト商品「熊本育ち」シリーズで県産太秋柿と阿蘇山麓産の生乳と生クリームを使用している。80g入りで120円(税別)。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年11月30日発行 No.474

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから