トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

日本エアコミューターとパイロット養成で協力・・・・崇城大学

 崇城大学(熊本市西区池田4丁目、中山峰男学長)は10月5日に、鹿児島県霧島市の日本エアコミューター梶i以下・JAC、越智健一郎社長)と、同社のパイロット候補生養成に協力することを合意した。
 2014年に結んだ、同社との「航空に関する協力協定」の一環で、今後JACのパイロット候補生を研究生として受け入れ、約2年間でエアラインパイロットに必要な各種ライセンス取得に向けた教育を実施する。
 同大学では2018年、沖縄県の離島航路を運航する琉球エアコミューター梶A日本トランスオーシャン航空ともパイロット養成に関する協定を結び、現在6人のパイロット候補生が同大学で訓練を受けている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年11月30日発行 No.474

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから