トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

メゾネットタイプの賃貸アパートが完成・・・・コスギ不動産

 潟Rスギ不動産(熊本市中央区九品寺2丁目、小杉周司社長)が、同区本荘町と同市西区野口4丁目に建設していたメゾネットタイプの賃貸アパート2棟が完成した。
 同社が「ステラシリーズ」(ステップとライフを組み合わせた造語)として打ち出しているもの。本荘町の物件は名称が「ステラ平成」で場所はドコモショップ平成店近く。敷地面積は231u(約70坪)、建物は木造2階建てで延べ床面積は214u(約65坪)、総戸数は8戸。間取りはやや広めの1Kメゾネットタイプでニューヨークのブルックリンスタイルを採り入れている。駐車場は2台分を確保。家賃は共益費込みで約5万円となっている。総事業費は7千5百万円。
 野口4丁目の物件は、名称が「ステラ西熊本」で場所はローソン野口店北側、コインランドリーひまわり野口店西側。敷地面積は313u(約95坪)、建物は木造2階建てで延べ床面積は185u(約56坪)。総戸数は6戸。間取りは1Lと1Kメゾネットタイプで、「ステラ平成」と同様にブルックリンスタイルを採用している。駐車場は6台。家賃は共益費込みで約5万円となっている。総事業費は6500万円。
 小杉社長は「2020年秋完成のデザイナーズ物件で、階段のある生活(ステアーズライフ)が楽しめる。今回の物件はニューヨークのブルックリンスタイルを採り入れているので、人気も出ると思われる」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年12月28日発行 No.475

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから