トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

住宅向けの雨水タンクを販売開始・・・・岩津塗装

 屋根・外壁塗装工事の糾竰テ塗装(熊本市東区長嶺東4丁目、岩津敏則社長)は、住宅の雨どいに設置して雨水を貯水する雨水タンクの販売を始めた。
 雨水タンクは、食品用のタンクを再利用して蛇口などを取り付けた同社のオリジナル製品で、住宅の雨どいに専用フィルターを取り付けて雨水を集める仕組み。当初は県内で外壁や屋根の塗り替え工事を行った同社の顧客向けに設置していたが、熊本地震以降、防災用としての需要が高まっていることから雨水タンクのみでの販売を開始した。タンクの容量は120リットルで、価格は設置工事費込みで3万円(税別)。
 同社では「雨水タンクを設置することで庭の水やりや災害時など幅広い用途で雨水を利用できる。雨水の利用を推進することで節水にもつながるためぜひ多くの人におすすめしたい」と話している。
 同社は1982(昭和57)年に設立、資本金は700万円。従業員は5人。屋根や外壁の塗装、防水工事などを手がけている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年1月29日発行 No.476

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから