トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

フォークリフト技能講習を開始・・・・寺原自動車学校

 且寥エ自動車学校(熊本市中央区壺川2丁目、片桐英夫社長)は2月21日からフォークリフト技能資格の講習を開始した。
 最大荷重1トン以上のフォークリフトの運転従事者は、労働安全衛生法に基づく運転技能講習を修了しなければならないことが義務付けられている。入校資格および条件は、年齢が18歳以上。技能講習は、すでに取得している免許やフォークリフトの種類によって、受講時間が異なる。教習料金は、大型特殊免許保有者が2万4200円(2日間で技能4時間・学科7時間)、小型フォークリフト特別講習6カ月経験有が3万2200円(2・5日間で技能4時間・学科11時間)、普通自動車免許保有者・大型キャタピラ限定が3万7200円(4日間で技能24時間・学科7時間)、免許保有なし(二輪保有含む)が4万5200円(5日間で技能24時間・学科11時間)となっている。また、同校では大型特殊免許とフォークリフトの同時取得で料金が割安になるセットプランも行っている。受講申し込みおよび技能教習日程などの詳細情報は同校ホームページに掲載。
 同校は「最短2日間で取得可能。業務などでフォークリフト運転に従事する人、資格取得に興味ある人はテラバルにご相談ください」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年5月28日発行 No.480

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから