トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

医療従事者支援で弁当775個を寄贈・・・・県飲食組合

 熊本県飲食業生活衛生同業組合(熊本市中央区上水前寺2丁目、横山佳之理事長)は3月23日と24日、コロナ禍における医療従事者支援を目的に弁当合計775個を熊本市内の医療機関に贈った。
 弁当は懐石料理八起(同市東区山ノ内)175個、瑞恵(熊本市中央区安政町)150個、笑う門(同市中央区下通)150個、まつり酒場一球(同市中央区新市街)100個、居酒屋さくら(同市東区東本町)100個、やき鳥マル忠(同市中央区南坪井)100個の6店が製造を担った。日本たばこ産業葛繽B支社熊本支店が協賛。送り先は非公表。
 横山理事長は「飲食業においても経営面で厳しい状況が続いており、こういう時こそ共に前を向いて歩みたいという思いを込めた。医療従事者は休日取得減少に加え外食不可となっている施設が多数あり、ストレスの蓄積で心身ともに疲弊している方に食を通じて安らぎを与えたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年5月28日発行 No.480

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから