トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

DICと資本業務提携・・・・グリーンサイエンス・マテリアル

 スイゼンジノリを原料とする保水成分「サクラン」を製造販売するグリーンサイエンス・マテリアル梶i熊本市東区長嶺東4丁目、金子慎一郎社長)は3月24日、同市中央区水前寺公園のホテル熊本テルサで株主間契約書調印式を開き、化学メーカーのDIC梶i東京都、猪野薫社長)と資本業務提携を行った。
 資本業務提携で両社の技術を融合させた人工培養設備を県内に導入し、希少性の高いスイゼンジノリの安定的な供給を計る。また、健康食品などでグローバルに販売を展開するDICグループの販路を活用することで、サクランの販路を世界に拡大し、グローバル企業への成長を目指す。
 調印式には金子社長、野聖史DIC常務執行役員らが出席。金子社長は「地域固有の重要な資源の保全に役立ててればとの思いでこの事業を始めた。多くの皆さまのご協力に感謝したい」と話した。
 同社は2007年設立。資本金は5540万円。スイゼンジノリ由来のサクランを機能性材料として用途開発などを行っている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年5月28日発行 No.480

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから